歯並びと生活習慣 19.08.27

20190827.pngこんにちは!

歯科衛生士の八木です!


今回は歯並びと生活習慣についてお話させていただきます!

歯並びが悪くなる原因はさまざまです。


その中のいくつかに生活習慣や癖が含まれていることをご存じですか?


生活習慣や癖が影響し歯並びを悪くしてしまうかも知れません。


その内の1つが口呼吸です。


口呼吸をすると無意識に舌で歯を押してしまい歯が前に出やすくなります。


他にも頬杖やうつ伏せ寝があげられ、顔の片方に力がかかり続けると顔の歪みになります。


寝る時は仰向けがオススメです!


それ以外にも歯ぎしり、物を片側ばかりで噛むくせも原因の1つです。


生活習慣や癖は無意識に行ってしまうもので直すのは難しいかもしれませんが、気がついた時に意識して改善していきましょう!