歯科医としてだけでなく、自分が矯正治療を受けた経験を活かして、患者さん目線でアドバイスいたします。

院長 宮本多佳子

はじめまして。院長の宮本多佳子です。当クリニックは歯並びや噛み合わせを専門とするクリニックです。
歯並びやかみ合わせをよくすることは、歯の寿命を長くする上でかかせません。
なぜなら、いくら丁寧に磨こうとしても、重なり合っている歯の周りは綺麗に磨くことが出来ないため、どうしても虫歯や歯ぐきの病気になってしまいがちだからです。
矯正治療はご自身の歯を使って、綺麗にそして咬めるように整えることが出来ます。そのため、どうしても期間は少しかかります。ですが、人工的な歯を使わず に歯並びや噛み合わせを整えることが出来るのは他の方法ではありません。
そして、もともとの健康な歯は、どんなに精巧に作られた人工歯よりも丈夫で、長持ちします。
また、噛み合わせが悪いと、どうしても食べ物を細かくすることが難しいため、胃などの消化器官に大きな負担をかけます。それ以外にも、かみ合わせのずれ が、あごの関節や首や腰など全身に影響することさえあるのです。
私自身、治療を体験しているので、治療を受けることについてのさまざまな不安にもお答えできると思います。装置も今は、ほとんど目立ちにくいものや、裏からの全く見えないものもあります。
今からでも、決して遅くはありません。少しでも気になることや不安があれば、ぜひ一度ご相談ください。初診相談は無料でしていますのでお気軽にお問合せください。

たかこ矯正歯科クリニック 院長 宮本多佳子

院長 略歴・所属

1995年
大阪大学歯学部卒業
1997年
神戸市内の矯正専門歯科医院勤務
2004年
もちだ矯正歯科クリニック副院長併任
2007年
たかこ矯正歯科クリニック開設

日本矯正歯科学会・近畿東海矯正歯科学会
大阪大学歯学部卒業後、3つの矯正専門歯科クリニックにて臨床経験を積んでおります。技術は、日々進歩しており、それを治療に取り入れるため、学会や講習会にも積極的に参加しています。